処女とエッチしたい!処女喪失(ロストバージン)Hする方法

「処女とエッチしたい…」「Hがしたいバージンにはどこで出会えるかな?」男性のおちんちんを挿れられたことがない処女とエッチしたいけど、どうすれば実現できるのか想像できないですよね。

しかし、確実に処女とHできる方法があります。
処女とエッチできるサイトはこちら

登録無料で安全なサイトを紹介してます。不当請求や個人情報漏洩の心配がない、真面目な運営のサイトに厳選しています。

こちらのブログ記事では、処女が彼氏以外に処女を捧げた!付き合っていない男性と初めてのエッチをした!という信じられない体験談を10個ご紹介。ブログ記事の中では出会いを求める処女とエッチする方法も詳しく説明します。

処女とエッチしたい!Hしたい処女のセックス体験談

女子中学生の処女がエッチした体験談

エッチしたい処女の女子中学生
初めての体験をしたのは14歳の時でした。

ちょうどその時ドラマで「14歳の母」が放送されていた時期で興味本位があったというのが一番の大きな理由でした。

田舎で育ったので遊ぶところも特になく、仲間たちと家で遊ぶことが多かったです。

初めて体験した相手は彼氏ではなく、友達でした。すごく仲は良かったのですが、私は好きという感情はありませんでした。相手の方はどうかは分からないのですが、特に告白などもされたことはありません。

二個上の先輩だったので何回かそういう経験はあったみたいです。なので慣れてはいたみたいでその人は上手だったのですが、私が初めてだったので入れた時は少し痛かったです。ですが、スムーズに終わりました。今では良い思い出です。

ナンパで処女卒業エッチした体験談

エッチしたい処女の女子高生
私が処女を卒業したのは、16歳の高校生の時。

そのときの相手とは、ナンパで知り合いました。過去に彼氏何人かはいましたが、キス以上のことをする前に別れてました。

私の高校は女子は、ギャルとヤンキーばかりで荒れており、地域でも有名でした。

友人に処女だということを伝えると、せっかくならイケメンとした方がいいっという話になり、学校帰り友人とナンパ待ちをしました。そのときに会ったのは、その彼です。相手は3個上の社会人で、とてもタイプな男性でした。ナンパされて、なんとなく流れで私は彼の家へ。

友人は、彼の知人とどこかへ。後から話を聞くとホテルへ行ったそうです。

彼は、やはりというのもおかしいですが手慣れており、時間をかえてゆっくりとしてくれました。そのおかげなのか、痛みはなかったです。違和感はありましたが。

後日談として、数ヵ月後に、一緒にナンパ待ちをした友人とその彼がナンパで会い、ホテルへ行ったそうです。個人的には、なんだかなぁ…と思いました。

エッチしたい処女が上司とセックスした体験談

Hしたい処女のOL
18歳で初めて彼氏が出来ました。

私がモテ始めたのは遅く、それ位の年齢の時から多くの人に声を掛けられる様になりました。

彼氏の他に当時は会社の上司にも声を掛けられていました。しかも複数です。処女を卒業したのは彼氏ではなく、その上司でした。

彼氏は年下だった事もあったので、少し経験者ぶりたかった事もあり、上司の誘いに乗りました。

いつも食事に行った後はその後を誘われていましたが。断り続けていました。しかし、その日は彼氏と付き合いそうになっていたので上司の誘いに乗りました。

相手もびっくりした様子でしたが、事情を説明すると快く開通を協力してくれました。

それからは彼氏と上司の二股を数カ月続けました。と言うのも、相手は既婚者だった事もあるので、お互い後腐れのない関係を継続する事が出来ました。

上司の人には色んな大人な所に連れていってもらったりもしました。彼氏にはきちんと私は経験者として振る舞う事で自分のプライドを守る事が出来ました。

Hしたい処女が男友達とセックスした体験談

Hしたい処女の女子大生
私が処女卒業したのは大学1年生の18歳の時でした。相手は同じサークル(インカレ)の同学年の男の子でした。

私は高校から大学まで女子校で、高校生の時に初めての彼氏ができたのですが、その時はせいぜいキスまでで、それ以上先に発展することはありませんでした。

大学に入るとサークルに所属するようになり、その中の1人の男の子とデートをすることになりました。

デートの最中にカラオケでいちゃいちゃするようになり、彼に「みんなに内緒でこういうことをするのはドキドキするね」と言われデートをしたことはみんなに内緒にしていました。

ですが、その彼はほかの子ともデートを重ねており、その中の1人と付き合うようになっていました。それを知った時はずごくショックだったのですが、彼を好きになっていた私はどうしても彼を繋ぎ止めたくて処女を捧げました。

それ以降は私が避けるようになっていましたが、時間がたつにつれ気にならなくなり、最近では結婚式の2次会にも招待されました。あの時は若かったなぁというのが今の心境です。

セックスしたい処女が元彼とエッチした体験談

エッチしたい処女のJD
私が処女を卒業したのは19歳の時です。当時大学生で、同じサークルの先輩とお付き合いをしていました。

けれども、処女を卒業した相手は実はその彼ではありません。実は高校生の時にお付き合いしてたとても大好きだった年上の元彼が相手だったのです。

元彼には婚約者がいて、近いうちに結婚をする予定でした。しかし、私の初体験の相手は自分にしてほしいと言われて、私も元彼のことが好きだったので了承することにしたのです。

お付き合いしていた彼とはキスしかしていなくて、相手には申し訳ないですが、もう気持ちが冷めていたので罪悪感は少ししかありませんでした。

行為は痛くて苦痛でしたが、早く経験したかったので元彼に処女を卒業させてもらってよかったと思っています。

sexしたい処女が出会い系でエッチした体験談

エッチしたい処女の専門学校生
19歳当時、私は付き合っている人がいました。

でも通っている私の専門学校と彼の大学が遠くて、しかもサークル活動も忙しすぎて、下手すると1か月会えない時もありました。

もうすぐ20歳だったし、経験のないまま誕生日を迎えたくない!と思った私は、出会い系で出会った男性に、思い切って、「誕生日までに処女を卒業しちゃいたい!お願いします!」と言ったら、「俺で良いの?彼氏は?」と言われたので、「……奪って、くれないので……」と、泣きそうな気持になりました。

そんな私を、出会い系の男性はよしよしと頭を撫でて、車に乗せてくれて、ホテルに連れて行ってくれました。(あとで分かりましたが、結構値が張るホテルでした)

緊張している私を、優しく抱き寄せてくれて、恥ずかしくないように照明も暗めにしてくれて、「緊張しなくてもい大丈夫だからね」と言って、ゆっくり髪を撫でながら、体にキスをして行ってくれました。

相手の男性が上手だったのかもしれませんけど、結果、全然痛くなく経験することが出来ました。

20歳になる前に、経験することが出来て、良かったなと思いました。

SEXしたい処女が大学講師とエッチした体験談

hしたい処女の会社員
私の初めては22歳で大学卒業後。かなり遅いですよね。

彼氏は居ましたが、したことがなかったんです。そんな私の初めてのお相手は、一回り以上年上の大学の先生でした。

正直、ガッシリとした見た目がかなり好みのタイプで興奮してしまって、体の関係だけでもと思っていました。

在学中は迷惑をかけると思って、卒業後に告白。体の関係を持ってほしいとこちらから強くお願いして、食事に行って浴びるほどお酒を飲んでからホテルに入りました。

初めてだと伝えていたので、はじめは向こうがリードする形で、何度もいかされて、彼もそれを楽しんでいるようでした。

紳士的な方で、攻めるのが好きだから口や手での行為はいらないと言ってくれましたが、気持ちよくしてあげたかったので、かなり頑張りました。「初めてって言ってたのに、めちゃくちゃ慣れてる…」と言っていたので、喜んでもらえたんだと思います。

肝心の行為は、ピルを飲んでいたので生でしました。元々ひとりですることが多かったので、痛みはほとんどなく、ひたすら夢みたいな体験でした。

それ以来、ときどき会っては体の関係を持っています。

処女卒業エッチしたい!バイト先の男とsexした体験談

エッチしたい処女のJK
18歳の時にできた彼氏は、7個年上の人でした。

出会いはバイト先で知り合い、話しているうちに仲良くなり交際に発展しました。

高校時代は部活に熱中していたので、なかなか恋愛もできなかったので今回人生で初めての彼氏でした。

大人との交際、まだまだ子供で何も分からなかった私は全てが初めてで、会うだけでドキドキしました。

もちろん彼氏と行為すること自体初めてで、何も分からなかったため全て彼に託しました。

何が何だかわからず、言われるがままされるがまま最初はもちろん痛かったです。

だんだん回数が増えるうちに痛みもなくなってきましたが、何が気持ち良いのかわかりませんでした。

ようやく処女卒業し一人前の女に近づいたような気がしました。

処女喪失エッチしたい!友人との飲み会後にお持ち帰りされた体験談

エッチしたい処女の女子大学生
私が処女を卒業したのは、18歳の夏でした。

友人が開いてくれた少人数の飲み会で、一目惚れをしたのです。誘ってくれた友人は1つ下の男の子で、その日は4人で飲み会をしました。

ダイエット中でしたので、久しぶりの飲み会でした。それだけでテンションが上がっていたのですが、うちの一人がとてもタイプだったのです。

当時、彼には好きな人がおり、飲み会ではその話で持ちきりでした。

終電が近くなり、全員電車も方向も違うのでお開きになりましたが、彼が送ってくれることになりました。

おそらく飲み過ぎベロベロになっていたので、彼はその時のことを覚えてはいません。

私の最寄駅に行ったので、彼は近くのラブホテルに泊まることになり私も着いて行きました。

そのまま、初体験を迎えました。彼は、その当時のことをどれほど覚えているかはわかりませんが、無事まともなお付き合いを始めました。

先日1年記念日を迎え、とても幸せです。

処女捨てたい!エッチしたい!体験談

エッチしたい処女の女子高校生
わたしが処女を卒業したのは高校1年生の15歳のころでした。

当時、6つ歳上の彼氏がいてキスまではしていました。相手はその先を望んでいましたがわたしがなかなか勇気が出ず、最後までできずにいました。

そんなときに出会ったのが同じ学年の童貞くんでした。6つも歳上の彼氏だと、もちろん経験もあり、ほかの女性と比べられるのが嫌だったので1度自分も経験してから彼氏としようと思いました。

初めて同士だったのもあり、緊張しすぎて何をどうしたらいいのか全く分かりませんでしたが、なんとか最後まで出来ました。

初めては聞いていたとおり痛かったです。その後、彼と行為をすることになったのですが、やっぱり初めては好きな人とがよかったかなと少しだけ後悔しています。

処女とエッチしたい!まとめ

エッチしたい処女のセックス体験談を紹介しました。

体験談の中でも話に挙がったネットの出会いを利用すれば、今からでも憧れの処女とエッチすることができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする