M女とエッチしたい!ドエム女性とHする方法

「M女とエッチしたい…」「ドエム女性とHする方法ってあるの?」Mな女と出会ってセックスしたいけど、どこで出会えるのか頭を悩ませてしまいますよね。

しかし、確実にM女とHする方法があります。
どM女とエッチできるサイトはこちら

登録無料で安全なサイトを紹介してます。不当請求や個人情報漏洩の心配がない、真面目な運営のサイトに厳選しています。

こちらのブログ記事では、Mの女性がSの男性とエッチした体験談を10個ご紹介。ブログ記事の中では出会いを求めるドエム女性とエッチする方法も詳しく説明します。

M女とエッチしたい!ドエム女性がHした体験談

M女性とエッチしたい!

当時、私は20歳でした。大学に入って、テニスサークルの2つ上の先輩と付き合うようになりました。その先輩はSっ気があり、手を縛られたり、目隠しエッチはよくしました。私もMだったので、興奮しました。 あとは、あらゆる場所でフェラチオを要求されました。それは、コンビニに停めた車の中や、公園、展望台等、人目につきそうでつかないスリルのあるところでした。誰か通ったら、とっさに隠したりしました。 今となっては、危ういところでそんなことはしませんが、その先輩のおかげで、フェラチオが上手になりました。付き合った男性には、喜んでもらうことができます。あんな経験は人様には言えませんが、フェラチオのテクニックは賜物です。

m女性とエッチしたい!

私が23歳の時の話です。出会い系サイトで知り合ったSな男性と関係を持ちました。その男性は根っからのSでした。私はずっとMではないと思っていたのですが、彼にMの扉を開かされました。当時一人暮らしをしていたので自宅に招きました。彼は行為中、ずっと私の髪の毛を掴み、敬語で話すように指示をしてきました。敬語ではない言葉で話すと、ビンタをされました。初めはイラッとしましたが、それが続く内に叩かれることが快感になってきました。思いっきり殴られるのではなく、小さい子に教育をするようにビンタをしてきました。途中から気持ちが良くなり、こんな感覚は初めてでした。その後は、何度もイカされ、後半は記憶がありません。しかし、彼と行為をした後、何度も彼の行動を思い出してしまいました。その後、何度か彼とは関係を持ちましたが、お互い好きではなかったので自然と連絡を取らなくなり、自然消滅しました。今でも彼の行為は忘れられません。

ドM女性とエッチしたい!

Sっ気が強い男性とほとんど付き合っているなと思いました。何でドSの彼がいいかと言うと私はドMなので責められる事が大好きでいじめられたいと思っているのが自分の性癖だと知ったのは22歳の頃でした。になってからでした。私が何もしなくても私の反応を楽しんでくれるのがもう快感で痛くされるのも好きすぎて人から見たらちょっとヤバイなこの人と言うような感じだと思います。S気の男の人だと女性をどうやったらもっと気持ち良く喘がせる事が出来るかと考えている男性が多いなと個人的に思っています。ゲロを吐かせるくらい奥までくわえさせてしゃぶらせる男性はキュンときます。その大きくなったものを焦らされながら私の中に入れられるともうたまらないです。

ドエム女性とエッチしたい!

自覚していなかったのですが自分がMだと気付かされたのは22歳の時でした。大学で知り合った男性と付き合い始めて半年くらい経った頃に彼に誘われてホテルに行きました。普段はノーマルなプレイなのに、その日は彼が用意していた目隠しと手錠を使われて…。最初は体を触られながら言葉攻めをされるくらいでしたが、私が自分がこんな事されて感じてしまうのが恥ずかしすぎて少し泣いてしまうと彼は余計に興奮したみたいで、私を四つん這いにして後ろから挿入したり、その途中でお尻を叩いたりしました。またしてる最中をホテルの大きな鏡で自分で見るように言われたり、写真を撮られたり、嫌なはずなのにどんどん興奮してしまって…。今ではもっとハードなプレイもしてしまうようになりました。

どM女性とエッチしたい!

私は都内で働いている28歳のOLです。彼との出会いは私が働いている会社に彼が営業にきたことから始まりました。彼はさわやかな好青年です。何度か会ううちに連絡先を交換する仲になり花火大会に行くことになったんです。浴衣をきて待ち合わせの駅にいきました。まだ付き合ってはいませんでしたが、人込みだったので終始手はつないでいました。海辺の花火だったので幻想的でとてもきれいでした。花火も終わり家に帰ることに。彼に家に行ってもいい?ときかれ付き合ってもいないのにokしてしまいました。家につきお互いシャワーをあびてベッドへ。見た目は好青年の彼でしたがベッドではドSだったんです。私のあそこに手をいれ濡れてきたらその手を私の口の中にいれ私が嫌がっているのを楽しんでいました。嫌がる私の手をひもで結び反抗できないようにしてから、後ろ向きにされそのままバックで挿入。嫌がる私を楽しみさらに電気までつけて明るい中エッチをしました。髪の毛をひっぱられ、おしりをたたかれ最後は顔、口にだされました。まさか好青年の彼がこんなに刺激的なエッチをする人だったなんて思いもしませんでした。今でも彼とは激しいエッチをする仲です。

どえむ女性とエッチしたい!

私が20歳の時、当時付き合ってた彼氏と別れたばかりで出会いを求めて出会い系サイトを初めて利用しました。 地元が隣で連絡を取り合ってから約二週間後初めて会う事になりました。場所は彼の家。 いきなり胸を揉まれ押し倒されそのまま彼と体の関係に。 耳元での言葉攻め、目隠し、玩具、初めてそんな事をされ私は虜になりました。 その状態のまま彼から「付き合って」と言う言葉があり、私は迷わず「OK」の返事。それから彼も燃え上がり私も彼も初めて絶頂を迎えました。 あんなに気持ちいいのは初めてで、会う度に彼と体の関係を持ちました。 彼とは2年近く付き合いましたが、いろいろあり彼とはお別れしました。今でもその当時の事を思い出したりします。

ドエム女とエッチしたい!

私は18歳の時、出会い系サイトで知り合った20代〜40代の男性と2、3回目にしてホテルで初めてSMプレイをしました。私がもともとMっけがあり興味があったので、初めてにして裸でロープで全身縛られ、このとき初めてにして浣腸されアナルも気持ちいい事を初めて知りました。恥ずかしいより快感を覚え、日に日に激しくなり縛られたまま放置され、バイブを当てられ絶頂に達してもなお当てられるという10代にしてはすごい濃い経験をしました。そのあとも普通だと刺激が足りず、外でしたり下着をつけずにと命令されれば指示にしたがったりと、人には語れない事をしていましたが、同じ人では長く続かず色んな人と関係を持ち青春時代を楽しく過ごした思い出は、今の私をウズウズさせています。

マゾの女とエッチしたい!

男性にS的な行為をされるといつも以上に燃え上ってしまうタイプなのですが、24歳の誕生日に当時お付き合いしていた彼とのプレイは今でも覚えています。その日は私の誕生日のお祝いで横浜・みなとみらいの夜景がきれいなホテルの一室でお泊りをしていました。彼はもともとSっ気のあるタイプなのですが、その日はなんと裸にされて窓際に立たさながら行為に及びました。そのホテルは少し曲線を描いていて、同じ階の部屋の窓から見えてしまうような構造でした。いくら夜とはいえ、他の宿泊者に見られるのではないかというスリルと、「ほかの人に見えちゃうね」という彼の言葉攻めに大興奮でした。やはり他人にみられては行けない行為を見られるかもしれないというスリルは、とても快感でした。その彼とはその後も、ホテルの窓際や自室に窓際でも行為に及びました。

M女性とHしたい!

自分自身がMだと気付いたのは18歳の冬でした。きっかけは学校帰りに必ず立ち寄っていた、路上ライブをしているバンドマンとの交際でした。 始めは相手がSだとは知らず付き合っていたのですが、付き合う日数が伸びるにつれ、彼からの要求が過激なものになっていきました。 最初は本当に簡単なもので、すこし露出の多い服でライブを観に来ること。そういう服装がタイプなのだとその時は思っていたのですが、次に要求されたのは、下着を身に付けずデートに来ることでした。 その時から彼が出す条件にドキドキするようになり、いつしかデートよりもその条件を楽しみにしている自分がいました。 そして彼とついにホテルへ行く事になった時のことです。 彼は部屋に着くなり持っていたカバンの中から赤い紐を取り出し、私の手首とベットサイドへをキツく固定。手の自由を奪い乱暴に私の身体を弄くり回したのです。 私が何度絶頂を迎えても涙を流してもやめる気配はなく、結局最後の最後までされるがままでした。 帰りの電車で赤く痕の残った手首を見ては満ち足りた気分に浸りました。 遠距離ということもあり結局その人とは上手くいかず別れてしまったのですが、どうしても今でも忘れられずあの快感を思い出してしまいます。

ドエム女性とHしたい!

元々、自分ではMっぽいなと思っていました。20歳の時、当時流行っていた出会い系サイトで知り合った5歳上のA君と仲良くなり、その友達二人も交えて飲む事になりました。男の子の一人が一人暮らしだったのでそこで飲むことになりみんなでわいわい飲んでたのですが、隣で飲んでいたA君の手が太ももに伸びてきました。私がびくっとすると、にやっとするA君。「ねぇ、みんなでしてみない?」そう言われ、ドキッとしました。「みんなって4人で?」「そう。君とのエッチ最高なんだって話したら、あいつらも君としてみたいって。」お酒も入ってた事もあり、そのまま体を任せました。A君に後ろから胸を揉まれ、B君に下半身をいじられ、C君の物を咥えました。全身を同時にいじられ、もう絶頂寸前。耳元で「いつもより興奮してるね。」って囁かれた途端、体中が痙攣しました。それでも誰も動きを止めることなく、何度も絶頂を迎えました。今度は男性陣の番。A君に入れられ、B君の物を口に咥え、C君の物を手でしながら全身をさわさわとたくさんの手が体中をまさぐってきます。もう気持ち良すぎて意識も飛びそうになった時、みんな満足してくれた様で順番にキスをしてくれました。私も癖になってしまい、それからしばらく予定が合えばみんなでしてました。引っ越すことになり疎遠になり、今は結婚して子供もいますが、時々思い出します。

ドエム女性とHしたい!まとめ

どえむな女性がエッチした体験談を紹介しました。

体験談の中でも話に挙がったネットの出会いを利用すれば、今からでもマゾの女とエッチすることができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする